carry the Hapiness

彼は2005年の8月23日にこの世に命を授かりました。
より多くの人に幸せを運ぶため、たった一人で世界中を旅しています。
そう、彼の職業は「Carrier of happiness(幸せの運び屋)」。

人々が感じる幸せこそが彼が成長するための糧なのです。
しかし、それは遠く長く険しい道のりです。
多くの人たちが幸せを見失い、「幸せって何だろう・・・」ついつい皆がそう考えてしまう時代、”まくびー”は果たして挫けずに頑張れるでしょうか。
それでも、”まくびー”のこの幸せ運びの旅は、同時に同じ使命を背負った仲間を捜す旅でもあります。

これからたくさんの仲間に出会い、より広い範囲へ幸せを運び、最終は世界全体を変えるほど大きな幸せを皆が手にできるまで、彼は決して休むことなく働き続けることでしょう。